スモールワールド レッスン23回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スモールワールド

先日、スモールワールドで23回目のオンライン英会話レッスンを受けてきました!

今回は、日常会話で使えそうな言い方を沢山習いました!

もちろん今回も、女性日本人講師のS先生のレッスンを受けましたよ!

レッスン内容

・フリートーク

・~になる(become) , ~に見える(look)

・give me , show me , tell me

・~を~と呼ぶ , ~を~にする

■フリートーク

最初にフリートークをしました!

私が先週の土日にさっしーに会いに行ってきた、と日記に書いていた事から、それについて沢山質問されました。

ほとんど分からず答えられませんでしたが(:_;)

・Where did you stay?

・Where was the location?

・Were you able to shake her hands?

・Do you have any plan today?

などなど…。

答えれたのは、

・How many times?

→んー7回くらい?

・How old is she?

→She is 23 years old.

・What do you want to do after the lesson?

→I’m going to sleep.

くらいでした…。

しかも最後の質問はどうせなら「I want to sleep.」が良かったですね!笑

「Where did you stay?」や「Do you have any plan today?」とかは書いてもらったら分かるんですけど、やっぱりスラスラと言われるとすごく長い時間考えてしまいます(:_;)

はやく、早口で言われても聞き取れるようになりたいです!

あと、日記に「There was a Sasshi in Fukuoka.」と書いていたのですが、「~(人物名)が~(場所)にいました」という時は、「(人物名) was in (場所).」という事が多いそうです!

その時に、There is ~ は 「状況を表す時」に使う事が多いというアドバイスを貰いました!

なので、例えば、

・There were many Sasshi’s fan in the stadium.(スタジアムには多くのさっしーのファンがいました)

・There were many guardman around the site.(サイトの周りにはたくさんの警備員がいました)

というような状況説明の際に使うそうです!

■become , looks , sounds , get

最初に、become , looks , sounds , get を使う文の勉強をしました。

・become ~ = ~ になる

・look ~ = ~ に見える

・sound ~ = ~ に聞こえる

・get ~ = ~(ある状態) になる

使い方を習った後に、英文を作る練習をしました!

・5 years ago, Sasshi became famous.

・Sasshi became a famous entertainer.

・You look very tired.

・My father looks very young.

・That building looks new.

・It sounds easy.

・It sounds difficult.

・It sounds fun.

・It sounds painful.

・She got angry.

などなど!

これは是非使い方をマスターしたいです!

ただ教科書に小さく

「look(s) like + 名詞」にすると「(名詞)のように見える」という事ができます。

という文があるので、これについてはまた次回のレッスンの時に聞きたいと思います!

■give me , show me , tell me

次に、「(人)に~をあげる」「(人)に~を見せる」「(人)に~を話す」という表現の勉強をしました!

・I gave (人) ~. = 私は(人)に~をあげた。

・Please show me ~. = 私に~を見せてください。

・Please tell me ~. = 私に~を教えて下さい。

とりあえず、「give me」「show me」「tell me」を覚えておけば、いろいろと応用できると思うから、まずはそれを覚えておいてね!というアドバイスをもらいました!

オンライン英会話の初回レッスンの時によく、「Please tell me about yourself.」と言われますが、これは「あなたについて私に教えて下さい。」という意味なんだろうな~とは思っていましたが、やっと今回のレッスンでしっかり理解することができました!笑

なので、これからはそう言われても「???」とならずに済みそうです!

この一文(Please tell me ~.)を覚えておいたら、結構いろんな事に使えそうなので、しっかりと覚えておきたいと思います!

文章を作る練習もしましたよ!

・Rino chan sang me a song.

・Rino chan showed me her hair.

・Rino chan gave me her hand for 7 times.

■AをBと呼ぶ , AをBにする

最後に、「AをBと呼ぶ」「AをBにする」という表現の勉強をしました。

例えば、「私たち彼女をみなみと呼びます」のように「(A)を(B)と呼ぶ」という言い方をする時には、

We call (A)her (B)Minami.

という言い方をします。

また、「この漫画は私を幸せにします」のように「(A)を(B)にする」という言い方をする時には、

This comic makes (A)me (B)happy.

という言い方をします。

使い方を習った後に、文章を作る練習をしましたよ!

・I call her Rino chan.

・Everybody call her Sasshi.

・Rino chan always makes me happy.

・his smile always makes me happy.

最後に

というわけで、スモールワールドでの23回目のオンライン英会話レッスンが終了しました!

レッスンの時は結構分かるかも!と思っていたのですが、記事を書きながら復習していたら結構難しいなと思いました(:_;)

今回も沢山習ったので、日記でたくさん使ってしっかり復習して、忘れないようにしたいです!

とか言いながら、最近全然日記を書いていません(:_;)

そういう所を直さなきゃですよね…。

先週も書いたと思いますが、今週こそは!沢山日記を書きます!

それでは、また!

スモールワールドに興味を持たれた方はこちらからご覧下さい → スモールワールドオンライン英会話

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 花粉の季節 より:

    またまたコメントしちゃいます。(お返事は結構です)
    私も、S先生で習い始めたかもしれません。プロフィールから見て
    S先生にしか習えない内容があって、レッスンしてもらって
    います。

    私は、結構、取っていた先生が、予約がすぐ埋まるようになって
    しまったり、なぜか突然予約ページが消えてしまったり、
    ということがありました。
    でもS先生を含め最低2人は時間と相性が合う先生を見つけたので、
    安心です。

    スモールワールドは全体的に予約を取りやすいのですが、生徒数が
    少ない感じもしてきて、スクールが潰れたり先生が辞めちゃわないか
    心配です。

    トークモアとかワールドトークよりもレッスン料が高いからなんだと
    思うのですが、スモールワールドは先生たちが真面目だし、レッスン内容も
    工夫を凝らしてくれていると思うので、もっと知れ渡って欲しいなと
    思ってしまいます。

    1. Rio より:

      またまたコメントありがとうございます!

      花粉の季節さんも同じ先生かも知れないんですね!
      びっくりです!
      私は週1レッスンなのでS先生のレッスンしか取っていないのですが、やっぱりレッスン数を増やすなら何人か先生を見つけておいた方がいいですよね。

      予約も取りやすいですよね。
      他のスクールに比べたら生徒数も少ないのでしょうか?

      確かに、レッスン料は少し高めですよね。
      でもその分中身の濃い、自分に合ったレッスンをして下さるので安心です!
      もっと知れ渡ってほしいですよね!
      私ももっと沢山日記を書いて、少しでも知ってもらえるように頑張ります!

      ps.コメント嬉しいので、やっぱり返信しちゃいます!笑

コメントを残す