スモールワールド レッスン22回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スモールワールド

先ほど、スモールワールドで22回目のオンライン英会話レッスンを受けてきました!
今日は、「There is/are(~があります)」の勉強をメインにしました!

もちろん今日も、女性日本人講師のS先生のレッスンを受けましたよ!

レッスン内容

・フリートーク

・There is/are

・否定文と疑問文

■フリートーク

最初はフリートークでした!

(以下S先生が「S」で、私が「R」)

最初に、

S:Hello,How are you?

R:I’m good!

S:OK!What did you eat today?

R:I ate Spaghetti.

S:did you make it?

R:No,I didn’t.

あ!Yes,I did!(笑)

S:How did you cook it?

みたいな会話をしました(笑)

本当はこんなスムーズな会話ではなく、「え!何食べたのか忘れました!(笑)何食べたっけ…あ!I ate Spaghetti.」「No,I didn’t.あ!いや、Yes,I did!今日は自分で作ったんでした!(笑)」みたいな会話でしたが…(:_;)

でも最後の質問は、どんな風に説明すればいいのか分からなくて、答えられませんでした。

そしたら先生がこんな感じかな?と文章を作ってくれましたよ!

「I put the packed noodle in the microwave.First」

その時に、「put 物 in」で「~を入れる」という意味になると教えて頂きました。

前にも習った気がしますが、忘れていました(:_;)

その後、先週は全然日記を書く事が出来なくて、「最近全然日記書いてないね!」と言われた時に、

R:最近仕事以外特に何もしてなくて、書く事がなくて…

S:What did you at work?

Anything is ok.

S:I made site’s new page.

And I chenged site’s sever.

And I processed picture.

という会話をメールでやりとりしていたのですが、その文の添削をしてもらいました!

添削してもらった結果、

My job is creating new homepage,

and and think about site’s design,

change the server,

rearrange the pictures & photos.

for my company.

という感じになり、なんだかかっこいい仕事をしている人みたいになりました(笑)

ちなみに、私は「processed」を「加工」という意味で使ったのですが(もちろん翻訳機能で調べました)、写真などの場合は「rearrange」の方がいいかな~とおっしゃっていました!

「日記あんまり書いてないね」と言われた後、特に何もしていないけど必死に考えて日記を書いたんですが、それの添削もしてもらいましたよ!

I watched drama from 4pm to 6pm.

That drama’s name is “HIROS Return”.

It was a bit difficult.

という文章を書いていたのですが、「Is it a Man’s name?or you mean Hero?」と聞かれ、「ドラマのタイトルです!」と言ったら、「なら< HIROS >じゃなくて< HEROS >かな?」と言われました(笑)

綴りとか調べずに適当に書いてしまいました…。

後で調べてみたら「HEROS」だったし、ドラマのタイトルがまさかの「HEROES Reborn」でした(笑)

ドラマのタイトル間違えるって、割と恥ずかしいですね(笑)

S:Why was it a bit difficult?

R:Because story was a bit difficult.

という会話もしました!

It was a bit difficult.

ではなく、

That drama’s story was a bit difficult.

と書いていた方がよかったですよね。

自分ではそう書いているつもりだったのですが…!

気をつけます!

「because the story was a bit difficult to follow.」って答えるともっと分かりやすいかも!というアドバイスももらいましたよ!

でも正直、「why was it a bit difficult?」と聞かれて、「Because story was a bit difficult.」と答えれた自分に自分自身で驚きました!

自分の中ではとても成長を感じれた、話のやりとりでした!

■There is/are

次に今回の学習テーマの「There is/are」の勉強をしました!

「There is/are」は「~があります(います)」という意味になります。

単数の場合は There is

複数の場合は There are

を使います。

その後、先生に写真を見せてもらいながら、文章を作る練習をしました!

例えば、オレンジが4つ映っている写真を見せてもらい、「この写真には4つのオレンジがあります」はなんて言う?と聞かれ、「There are 4 oranges in this picture.」と答える、といった感じです!

他にも、ツインタワーの写真を見せてもらい「KLにはツインタワーがあります」はなんて言う?と聞かれ、「There is a Twin Tower in KL.」と答えましたよ!
その後、自分で文章を作ってみよう!と言われ、「There are three computers in the room.」と答えました!

すると、「最後は でもいいよね!」と教えてもらいましたよ!

あと、「~がありました(いました)」というように過去形の場合は、Be動詞を過去形の「was」「were」に変えるだけです。

■否定文と疑問文

次に否定文と疑問文を勉強しました!

「Is」や「are」の後に「not」を入れると、「~はありません(いません)」という否定文を作る事ができます。

また、「~はありませんでした(いませんでした)」という過去形の否定文を作りたいときには、「There wasn’t」や「There weren’t」を使います。

さらに、否定文では「There are not any ~」という文章が使われるそうなのですが、「not any ~」は「(1つも)~ない」などという意味だそうです!

教科書に載っている肯定文を否定文に書き換える、という練習で、「There weren’t any flowers in the garden.」や「There wasn’t any stadium in my city.」という文章を作りましたよ!

その後、先生にイラストを見せてもらい、それを見て文章を作る!という練習をしました!

まずは肯定文から!

見せてもらったイラストの中に、ビーチに7匹のペンギンがいたので、「There are 7 penguins on the beach.」という文章を作りました!

次は否定文!なのですが、全く思い浮かばす、先生が変わりに助け船を出してくれました!

「there is not any free resting place on the beach.」

その後、海で泳いでいる人が一人もいないという事に気が付いて、英文を作ろうとしたのですが、作れず、先生に代わりに作ってもらいました!

「There is no any person who is swimming.」

でも何故途中に「who」が入るかは分かりません(:_;)

今後のレッスンで出てくるそうなので、出てきた時に覚えようと思います!

あとは、釣りをしている人が一人もいなかったので、「There isn’t any person who is fishing.」という文章も先生が作ってくれましたよ!

最後に、疑問文の作り方の勉強をしました!

疑問文は、Be動詞の疑問文と同じように、Be動詞を一番最初に持ってくる事によって作ることができます。

Is there an airport in your city?

Is there any pictures on the wall?

疑問文は上記のようになります!

答え方は、「Is there ~」の場合は、「Yes,there is.」「No,there isn’t.」

「Are there ~」の場合は、「Yes,there are.」「No,there aren’t.」のようになります。

最後に

というわけで、スモールワールドでの22回目のオンライン英会話レッスンが終了しました!

最初は「~があります」の単元は簡単そうだな~!と思っていたのですが、否定文と疑問文を習ってから、頭がごちゃまぜになってしまいました(:_;)

私的には「any」と過去形がとっても厄介です!

日記で沢山使って、はやく慣れたいと思います!

どんどん文法が難しくなってきたので、置いていかれないようにしっかり復習して、ちゃんとついていきたいと思います!

でも、最近レッスンの最初にフリートークが増えて、英語を話す機会が増えました!

嬉しいです!

もっともっと頑張ります!

それでは、また!

スモールワールドに興味を持たれた方はこちらからご覧下さい → スモールワールドオンライン英会話

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す