スモールワールド レッスン17回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スモールワールド

先ほど、スモールワールドで17回目のオンライン英会話レッスンを受けてきました!

今日は「have to」を中心に勉強しました!

もちろん今日も、女性日本人講師のS先生のレッスンでしたよ!

レッスン内容

・日記の添削の補足説明

・Can Could の復習と助動詞(will would)

・have to

・宿題の確認と今回の宿題

・前置詞(from to)

■日記の添削の補足説明

最初に、日記の添削の補足説明をしてもらいました。

これまで日記は沢山書いてきましたが、疑問文を作る機会がレッスン以外では全くなかったので、この機会に作ってみよう!と思い、日記に先生への質問を書いてみました!

今、先生は日本に帰国していると言う事で、「When do you come back to <先生が住んでいる国> ? いつ<先生が住んでいる国>に帰るんですか?」と質問しました。

でも、先生の住んでいる国に私も住んでいる場合なら「come back to(戻ってくる)」でいいけど、自分が日本にいて、先生が住んでる国へ帰る場合は「go back to」になるそうです!

つまり、「自分に近づいてくる」場合は「come back to」で、「自分から離れていく)場合は「go back to」となります!

あと、「Today was very cold. So,I couldn’t move from futon this morning.(今日はとても寒かったです。だから、私は今朝布団から動くことが出来ませんでした。)」という日記を書いたのですが、「move(動く)」ではなく、「get out(出る)」の方がいいと思うよ!というアドバイスをもらいました!

なので、「So,I couldn’t get out from futon this morning.(だから、私は今朝布団から出ることが出来ませんでした。)」に書き換えました!

「その後」=「After that」ということも日記を書いている中で、疑問に思った事を質問して教えてもらいましたよ!

■Can Could の復習と助動詞(will would)

次に、前回のレッスンの復習と助動詞(will would)の勉強をしました。

親しい友人などに「~してくれる?」という時は、「Can」を使い、初対面の方や年上の方に「~していただけますか?」という時は「Could」を使う、という復習をしました。

After that (←早速使ってみました!笑)「will」と「would」の使い方を習いました。

「Will you」(これも Can you とほぼ同じような意味)で親しい友人などに言う時に使います。

そして、「will」を丁寧にしたものが「Would」です。

つまり

親しい友人にお願いする場合:Will you take a picture?

初対面の方にお願いする場合:Would you take a picture?

というように使い分けます。

他にも、「May」「Shall」なども習いましたが、基本的には「can could will would」で代用出来るということで、とりあえず今の所は、この4つだけを忘れないように覚えておこうと思います!

■have to

次に、今日のメインの「have to」を勉強しました。

「have to + 動詞の原形」で「~しなければならない」という意味になります。

しかし、主語が三人称単数(I You 複数 以外)の時は、「has to + 動詞の原形」になります。

忘れちゃいそうなので、そこはしっかり覚えておこうと思います。

否定文の場合は、「I don’t have to + 動詞の原形」、三人称単数だと「He doesn’t have to」になり、主語に関係なく「have to」になり、「~する必要はない。」という意味になります!

疑問文も「Do」か「Does」で始まり、主語に関係なく「have to」になります。

つまり

肯定文:I have to cook dinner. 私は夕食を作らなければならない。

肯定文:He has to cook dinner. 彼は夕食を作らなければならない。

否定文:They don’t have to apologize. 彼らが謝る必要はない。

否定文:He doesn’t have to apologize. 彼らが謝る必要はない。

疑問文:Does he have to apologize? 彼は謝らなければなりませんか?

という事になります。

なんだか使い分けなどが難しそうなので、日記にも沢山使って慣れたいと思います!

あと、「apologize」という単語は初めて聞きました!と言った時に、「分からない時は、とかでも代用できるよね!」と先生が教えてくれましたよ!

少しでも単語を知っていたら、代用も出来るんですね!

■宿題の確認と今回の宿題

次に、前回の宿題の確認をしました!

ばっちり全問正解できましたよ!

なので、前々回に覚えた単語の復習もしました。

それもまさかの全問正解でした!(笑)

暗記系は得意なんです(*゚ー゚*)

そして、今日の宿題は

・Do did done

・Am is are , was were , been

・April(4月)

・May(5月)

・June(6月)

・July(7月)

・August(8月)

です。

月は、今までで一番簡単な気がします!

なので、頑張って覚えます!

■前置詞(from to)

最後に、前置詞の(from to)について勉強しました。

今まで日記を書いてきて、from と to を沢山使っていたこともあって、先生がこの前置詞をやろう!と言ってくれました!

簡単に説明すると、「from」は「~から」という意味で、「to」は「対象を指差す・到着する(ココに!)」という意味だそうです!

私はイラストを見ながら教えてもらったので分かりましたが、イラストがないと説明するのは難しいですね(:_;)

今日からの日記でも沢山「from」と「to」を使おうと思います!

最後に

というわけで、スモールワールドでの17回目のオンライン英会話レッスンが終了しました!

今日もたくさん勉強しました!

やっぱり疑問文は今までレッスンで習った時以外に使う機会がなかったので、あまりスラスラと出てこないな…。という課題を改めて発見できたので、今日から日記で先生への質問も書いていこうと思います!

またどんどん新しい事を覚えて、前に習ったことを忘れている気がするので、少しずつ復習していきます!

それでは、また!

スモールワールドに興味を持たれた方はこちらからご覧下さい → スモールワールドオンライン英会話

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す