スモールワールド レッスン10回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スモールワールド

先日、スモールワールドでオンライン英会話レッスンを受講してきました!

今回でなんと10回目のレッスンでした!

オンライン英会話をはじめて、もう2ヶ月が経ちました!

自分では始めたばかりの気持ちでいたのですが、2ヶ月も経っていたなんて不思議です。

ということは、S先生と出会って2ヶ月が経ったということです。

最初から今までずっと楽しいレッスンをして下さるS先生には本当に感謝しています!

こんなに頑張れているのは、S先生のお陰です!

これからもずっとS先生と一緒に頑張っていきたいです(*゚ー゚*)

というわけで、今日もレッスンの内容を書いていきたいと思います!

レッスン内容

・SMSやSNSでよく使われている英語の略語

・前回(現在進行形)の復習

・前回の宿題の確認と今回の宿題

・過去形

■SMSやSNSでよく使われている英語の略語

今回のレッスンでは、まず最初に現地のSMSなどでよく使われている英語の略語についての話をしてくれました!

まずは、「気をつけてね」という意味でも使われる「Take care」。

これは、頭文字をとって「TC」と略されるそうです!

また同じように「Good morning」も「GM」と略されるそうですよ!

でも、「そうなんだ」という相槌で使われる「Oh I see」は、「OIC」と略されるそうなんです!

これは頭文字ないですが、発音は同じですよね!

さらに、「Thank you.」は「Tq」と略されるそうです!

今まで海外でもこんな風に略語が使われているとは全く知らなかったので、とても勉強になったし、日本と似てるんだなと親近感がわきました!

また英語を好きになれた気がします!

私もSMSで「おはよう」を「GM」と書いたり、「ありがとう」を「Tq」と書いたりしてみようかなと思いました!(笑)

■前回(現在進行形)の復習

次に、前回のレッスンの復習をしました!

例えば、何かを飲んでいる人のイラストを見せられ、「何を飲んでいるんですか?」と聞いてみて!と言われたら、「What are you drinking?」と答える、といった感じです!

他にも、人が何かを食べているイラストを見せられたので、「What are you eating?」と答えました!

すると、「もう現在進行形ばっちりだね!」と褒めてもらえて、とても嬉しかったです(*゚ー゚*)

■前回の宿題の確認と今回の宿題

次は、Have Take Come Go Giveの「動詞の過去形と過去分詞」を覚える、という前回の宿題をちゃんと出来たか、という確認と今回の宿題の説明でした!

・Have had had

・Take took taken

・Come came come

・Go went gone

・Give gave given

上記の動詞の過去形と過去分詞をちゃんと覚えたかという確認をしました。

少しつまってしまう所もありましたが、ちゃんと覚えれていました!

使わないとすぐに忘れてしまうので、これからもちょこちょこ思い出して復習しようと思います。

そして今回の宿題は下記の動詞の過去形と過去分詞を覚えることです!

・get got gotten

・put put put

・make made made

・run ran run

・be was/were been

上記の5つの動詞の過去形と過去分詞の発音の練習もしましたよ!

時間が合ったら綴りも一緒に覚えてみてね!と言われたので、発音もですが、綴りも意識して覚えようと思います!

前回も出来たので、今回もできるはず!

頑張ります!

■過去形

最後に、私が日記を書くために早く習いたいと思っていた、過去形の勉強をしました!

前回の宿題で覚えた単語を使って過去形を作る練習をしましたよ!

例えば、大学に行っている男性のイラストを見せられたら、「He went to university.」と答える、といった感じです!

私は「He went to university.」と答えたのですが、先生がタイプしてくれた文章は「He went to a university.」となっていました!

翻訳機能で調べてみたら、どちらも「彼は大学に行ってきました。」という訳になりましたが、合ってもなくてもいいんでしょうか(:_;)?

また、男性がプレゼントをあげているイラストを見て私は、「He gave a present」と答えたのですが、先生がタイプしてくれた文章は「He gave a present.」となっていました。

でも先ほどと同様、翻訳機能で調べてみるとどちらも「彼はプレゼントを与えました。」という訳になっていました。

なので、いつ「a」を使うのかよく理解していないので、次のレッスンで質問しておこうと思います!

他にも、1000円を渡している男性のイラストを見せられ「He gave 1000yen.」と答えたり、薬を飲んでいる男性のイラストを見せられ「He had medicine.」と答えたりしましたよ!

ちなみに、文章の最後に「this morning」や「last night」、「last year」、「last month」などをつけることによって、より詳しい状況を表すことができます。

例えば、先ほどの例文に「this morning」をつけると、「He had medicine this morning.」となり、「彼は今朝薬を飲みました。」という文章を作ることができます!

あとは、「He went to Kyoto last year. 彼は昨年京都に行きました。」などといった使い方もできます!

そして、過去形の否定文と疑問文も作りましたよ!

現在形の否定文や疑問文は主語によって「do」と「does」を使い分けていましたが、過去形は何が主語であっても、否定文の場合は「didn’t」、疑問文の場合は「did」になります!

また過去形の疑問文の時は「Did」で始まり、動詞は「原形」になります!

例えば、写真を撮っている男性のイラストを見せられたら、まず最初に過去形の肯定文を答え(「He took a picture.」)、次にこの分を疑問文にすると?と言われたら、「Did he take a picture?」、最後に否定文にすると?と言われたら、「He didn’t take a picture.」と答える、といった感じです!

他にも、

肯定文:He went back home.

疑問文:Did he go back home?

否定文:He didn’t go back home.

などの文章もイラストを見ながら答えましたよ!

また、過去形の疑問文の一番前に疑問詞を持ってくることで、具体的に質問することが出来ます。

例えば、上記の文章を使うと、「When did he go back home? いつ、彼は家に戻りましたか?」という風に使う事ができます!

最後に

というわけで、スモールワールドでの10回目のオンライン英会話レッスンが終了しました!

もう10回もレッスンしているなんて信じられません!(笑)

でも、週2~3回授業で英語を習っていた中高時代よりも、週に1回中高の時よりは断然短い時間英語を勉強している今の方が、英語を理解していると思うし、楽しんでいると思います!

学生時代はテストの為に嫌々やっていた、という感じでしたからね(:_;)

テストがない限り英語を話したりする機会もなかったですし…。

つまり今、とっても充実しています(*゚ー゚*)!

もっともっと頑張って、スラスラ英語を話せるようになりたいです!

それでは、また!

スモールワールドに興味を持たれた方はこちらからご覧下さい → スモールワールドオンライン英会話

にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す